TXばら売り回数券を使おう! - つくトク!

TXばら売り回数券を使おう!

つくばエクスプレス(TX)を使ってつくば駅から秋葉原駅まで乗ると、運賃は1,150円。速くて便利だけど、気軽に行くにはちょっと高いかも?
そう感じているアナタ、ばら売り回数券を使っておトクに東京へ行きましょう!

ばら売り回数券とは?

つくばエクスプレスには、普通乗車券のほかに3種類の回数乗車券が用意されています。

普通回数券(11枚綴り)・・・いつでも使える
時差回数券(12枚綴り)・・・平日10~16時と、土休日・12/30~1/3の終日に使える
土休日回数券(14枚綴り)・・・土休日・12/30~1/3の終日に使える

いずれも普通乗車券10枚分の価格で購入できるのでおトクですが、有効期限は3ヶ月。よほど頻繁にいかない限り、大学生が一人で使い切るのは無理ですよね。
駅周辺の金券屋さんでは、これらの回数券を一枚ずつに分けて売ってくれます。
これが、ばら売り回数券。ちゃんと活用すれば、とってもおトクです♪

どこで買えるの?

記事執筆現在(2010.03.04)、筑波大学周辺にはチケットショップPOSITRONさん、BIG FIELD 学園店さんの2つの金券屋さんがあります。いずれも駅南にあるお店で大学からは少し遠いのですが、2009年冬にチケットショップPOSITRONさんが大学会館近くにばら売り回数券の自販機を設置してくれました。筑波大生にとって一番便利なのは、この自動販売機でしょう。 詳しい位置は、下の地図をご覧ください。

ばら売り回数券の価格は?

大学周辺のばら売り回数券の価格を調査してみました。お店や自販機によって販売価格が多少違うので、買うときは注意しましょう。調査した価格表を乗せておきますので、よかったら参考にしてみてください!

TXばら売り回数券 価格表